• etc

いでよ『Fire TV Stick』!!映画も音楽も見放題!加えてゲームもし放題だぁ!?

素晴らしい時代になったものだ。
今の時代映画は月に1,000円を払えばおつりが来て見放題である。

HULUは月額933円で見放題だし、NETFLIXは650円で見放題。
Amazonに至ってはプライム会員は年会費3,900円なので月換算だと実質月300円で映画も音楽も見放題ときた。

映画 フィルム

まったく、「映画館?なにそれ美味しいの?」である。
未だに一回の鑑賞で1,800円など、「出直してこい!」の一言だ。

もはや映画館なるものは急激な時代の変化に対応が出来ていないの一言に尽きるが、そのような映画館離れを加速させる恐ろしいアイテムが既に我々の生活圏には存在しているのを君は知っているだろか。

その名も『Fire TV Stick』。
このデバイスは新時代の三種の神器である。
筆者はこの存在に戦慄さえ覚えている。

Fire TV Stick

生活を激変させるたったひとつのデバイス。君はFire TV Stickがもたらす急激なタイムリープに耐えられるか?

『Fire TV Stick』とはAmazonから発売されているテレビに接続して使う小さな出力機器。
これまでも発売されていたが2017年4月6日にニューモデルが発売された。

『Fire TV Stick』はファイアースティックにそれぞれのアプリをダウンロードするだけで、Amazonプライムビデオやプライムミュージック、Hulu、NetFlix、dTV、dアニメストアなどといった映画やドラマ、アニメなどが見放題の動画配信サービスだ。

Fire TV Stick テレビを見る家族

またYoutubeやニコニコ動画といった動画共有サービスや、Jリーグなどスポーツが観られるDAZNやスポナビライブといったスポーツ中継専用の動画配信サービスまで観られる。

他にも会員登録が不要で番組が無料で観られるネットテレビのAbemaTVやニュースも観る事が出来るというのだから、もう民放のテレビを観る頻度も激減の可能性大である。

ちなみにAmazonプライム会員であればプライムビデオやプライムミュージックが聴き放題だしYoutubeであればタダで見放題であるが、HuluやNetFlixなどのアプリはそれぞれ月額の会員登録が必要という意味なので、そのへんは誤解のないようにしてほしい。

使用環境としてはWi-Fi環境とHDMI端子対応テレビさえあれば、テレビとコンセントに接続するだけで使用することが出来る。

他にも充実の機能サービス!!ゲームまで出来ちゃうなんて本当出来る子!!

その他にも嬉しい機能は盛りだくさん。
ミラーリング機能があり、スマホやタブレットの画面をそのままTV画面に映し出す事が出来るのである。

ちなみにこのミラーリング機能はAndroid端末の場合はそのまま出来るが、Apple製品の場合は基本的に”AirPlay”のアプリなどをインストールしてから使用する必要があるので注意が必要。

Fire TV Stick イメージ

そして『Fire TV Stick』かAmazon Fire TV対応のゲームで遊ぶことまで可能なのだ。
そのラインナップはリモコンで遊ぶシンプルな無料ゲームからFINAL FANTASYなどの名作人気ゲームまで揃っており、勿論ゲーム用の専用コントローラーも販売している。

ちなみに何がこれまでのFire stickと変わったかいえばそれはCPUなのである。
プロセッサがデュアルコアだったのに対し、なんとAmazon Fire TVと同じクアッドコアが今回のNewモデルには搭載されており、コアが2つから4つに変わったので処理速度が格段に早くなったのだ。

さて気になるお値段。
このニューモデル、Amazon価格で現在4,980円である。

仮に一人で映画館に行ったとしても、ポップコーンとジュースを食べる事を考えたら映画館2回分である。
たったの2回分のお金で、これだけ沢山のアプリが自宅で観れる可能性が拓けるというのだから、これを買わずに何を買うというのだ。

Fire TV Stick イメージ

外出先でもLet’s fire!ついに世界から退屈という概念が滅びるか

これだけ小さい機器なので当然持ち運びが簡単に行えてしまう。
外出先にWi-Fi環境とHDMI端子対応テレビさえあれば、どこでもFire TV Stickを接続し映画をみたり、自分の好きな音楽Liveやニュースまで選んで観ることが出来るし、何より家族や友人とゲームまで出来てしまうのである。

ホテルや旅館、親戚の集まりや友人宅など、 Fire TV stickの活躍範囲は無限大である。
次の買い物は是非ともこのデバイスを検討リストに入れてもらいたい。

 

関連記事一覧

  1. sunflower サンシェード パラソル
  2. 入浴する女性
  3. 宅配ボックス 比較
  4. ROLLOVA デジタルメジャー1